読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいんだーのはてなブログ

はてブなのはてブロなのどっちなの

Perl から Riak を使うために Test::riak を書いた

分散データストアって悩ましい問題がいろいろありますよね、特にスケールとパフォーマンス。

クライアント側で Consistent Hashing する、いわゆる Memcached プロトコル互換のプロダクトはいっぱいありますが、そういうものだとスケールするときにいろいろと大変です。
いわゆる「引越し先から読んで、なかったら引越し元から読み、引越し先に書く」みたいな対応が必要になってしまいます。
例えば5台を7台に広げたい場合、運用中の5台とは別に7台用意する必要があって面倒です。

そういうのを解決するプロダクトとして最近いくつか注目されているものがありますが、何処からか聞こえてきた「Riakいいみたいだよ」という一声から、検証のため Test::riak を書きました。

とは言え自分は Riak はもちろんのこと Erlang にはぜんぜん造詣がないので、なかなかドロ仕事をしているモジュールになってます。
少なくともMac(brew install riakした環境)とLinux(本家のRPM)の環境では動作してます。

このへん Erlang/Riak 力の高い人からの突っ込みに期待してます|д゚)チラッ